負傷のウェストハムMFアントニオ、全治3〜4ヶ月で年内復帰絶望か

負傷のウェストハムMFアントニオ、全治3〜4ヶ月で年内復帰絶望か

カラバオカップで負傷したアントニオ [写真]=Getty Images

 ウェストハムに所属するイングランド人FWマイケル・アントニオは、年内の戦列復帰が難しくなっているようだ。4日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 アントニオは8月27日(火)に行われたカラバオカップ、ニューポート・カウンティ(イングランド4部相当)戦に先発出場したが、右ハムストリングを負傷し前半8分に途中交代。その後、手術は成功したものの、復帰までは3〜4ヶ月を要するとされ、2019年内での復帰が微妙となっている。

 アントニオは、開幕からリーグ戦3試合連続で先発出場するなど、ここまで公式戦4試合に出場していた。

関連記事(外部サイト)