フリー移籍上手のユーヴェ、来夏はトッテナムの2選手を“0円”で獲得か

フリー移籍上手のユーヴェ、来夏はトッテナムの2選手を“0円”で獲得か

エリクセンとアルデルヴァイレルトの現行契約は今シーズン限りで満了する [写真]=Getty Images

 ユヴェントスはトッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンとベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトの獲得に関心を示している。7日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 エリクセンとアルデルヴァイレルトの現行契約は今シーズン限りで満了。両選手は1月の移籍市場が開幕すると同時に、来夏でのフリー移籍に向けて他クラブと事前契約を締結することが可能となる。

 ユヴェントスは以前からフリー移籍を利用して複数のビッグネームを“0円”で獲得してきた。そんな同クラブは今冬の移籍市場でも事前契約の締結に動き、トッテナムの選手らを獲得すると伝えられている。

 同クラブは今夏の移籍市場でもエリクセンの獲得に動いていた他にも、守備陣の補強を望んでいるため、アルデルヴァイレルトの獲得にも本腰を入れるという。果たしてトッテナムは主力2選手の退団を了承するのであろうか。

関連記事(外部サイト)