チェルシーがDFエメルソンと契約延長か…今季は全試合スタメン出場中

チェルシーがDFエメルソンと契約延長か…今季は全試合スタメン出場中

ランパード監督の信頼を勝ち得たDFエメルソン[写真]= Getty Images

 チェルシーに所属するイタリア代表DFエメルソンに契約延長の可能性があるようだ。7日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 チェルシーは、エメルソンとの2022年までの現行契約を1年延長させる考えがあるとのこと。それに伴い、年俸の引き上げも検討されているという。具体的には現在350万ユーロ(約4億円)の年俸を450万ユーロ(約5億円)へ引き上げるのではないかと同紙は予想している。

 現在25歳のエメルソンは2018年1月にローマから1800万ユーロ(約21億円)の移籍金で加入。フランク・ランパード監督が就任した今夏から好調を維持。同監督が就任して以降、公式戦は全試合スタメン出場を果たしており、同監督の信頼を勝ち取ったと同紙は伝えている。

 

 

関連記事(外部サイト)