食野亮太郎がハーツ移籍後初ゴール記録! チームは敗北喫してリーグ戦未勝利

食野亮太郎が移籍後初ゴール 今夏マンチェスター・Cからハーツにレンタル加入

記事まとめ

  • スコティッシュ・プレミアシップ第5節が行われ、ハーツとマザーウェルが対戦した
  • ハーツはガンバ大阪からマンチェスター・Cに移籍しレンタル加入した食野亮太郎が所属
  • 食野は56分から途中出場し、86分には右足を振り抜き移籍後初ゴールを決めた

食野亮太郎がハーツ移籍後初ゴール記録! チームは敗北喫してリーグ戦未勝利

食野亮太郎がハーツ移籍後初ゴール記録! チームは敗北喫してリーグ戦未勝利

ハーツ移籍後初ゴールを記録した食野 [写真]=Getty Images

 スコティッシュ・プレミアシップ(スコットランド1部)第5節が14日に行われ、食野亮太郎が所属するハート・オブ・ミドロシアン(ハーツ)とマザーウェルが対戦した。

 食野は今夏、ガンバ大阪からマンチェスター・Cに移籍。ハーツにレンタルで加入している食野はこの試合、56分から途中出場を果たした。

 試合は20分、ハーツはマザーウェルに先制点を許すと、52分にも追加点を奪われる。追いつきたいハーツは61分、ウチェ・イクペアーズのゴールで1点差に迫るが、わずか5分後に失点し、1−3と点差が広がる。

 ハーツの2点ビハインドで迎えた86分、味方からのパスを受けた食野は、相手選手をかわしてペナルティーアーク内から右足を振り抜く。このシュートはゴール右に決まり、食野は移籍後初ゴールを記録した。

 食野のゴールでハーツは再び1点差に迫ったが、その後スコアは動かず、2−3でマザーウェルに敗北を喫した。ハーツはリーグ戦2分3敗と未勝利の状態が続いている。

関連記事(外部サイト)