PSGに完敗のレアル、MFカゼミーロが試合後にコメント「言い訳はできない」

PSGに完敗のレアル、MFカゼミーロが試合後にコメント「言い訳はできない」

レアル・マドリードに所属するカゼミーロ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表MFカゼミーロが、18日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ、パリ・サンジェルマン(PSG)戦の直後、取材に応じた。18日付けで、スペイン紙『アス』が報じている。

 PSGのホーム『パルク・デ・フランス』で行われた一戦で0ー3の乾杯を喫したレアル・マドリード。この試合でフル出場したカゼミーロは試合後、以下のように話している。

「僕たちは上手くプレーすることができなかった。彼ら(PSG)がゲームをコントロールしていたと思う。確かな実力を持ったトップ選手ばかりで、難しい場所だった。ただ、言い訳できないね。今後多くの側面で努力していかなければならない。シーズンにはまだまだ先があるんだ」

「(枠内シュートが0に終わったことに対して)僕たちは2回ネットを揺らしたけど、取り消されてしまった。彼らにはVARが与えられなかった。でも、言い訳はできない。上手くいかなったことについて話すのは難しいよ。僕たちには改善する時間がある。ハードワークが必要なことも知っているさ」

関連記事(外部サイト)