G大阪、史上4クラブ目のJ1通算400勝達成! ホームで札幌に5発完封

G大阪、史上4クラブ目のJ1通算400勝達成! ホームで札幌に5発完封

G大阪が札幌を下しJ1通算400勝を達成した(写真は今年3月のもの) [写真]=Getty Images

 明治安田生命J1リーグ第28節が4日に行われ、14位のガンバ大阪と7位の北海道コンサドーレ札幌が対戦した。

 最初に決定機を作ったのはG大阪だった。相手DFの背後に抜け出したアデミウソンがループシュートを放つが、札幌GKク・ソンユンに間一髪でボールを掻き出されチャンスを逃した。さらに7分、アデミウソンがペナルティーエリア内で倒され、PKを獲得。アデミウソンがそのままキッカーを務めたが、シュートは枠を外れ再び決定機を逃した。

 アウェイの札幌は28分、クロスに反応した荒野拓馬がシュートを放つが、G大阪の井手口陽介が体を張ってブロック。前半をスコアレスで折り返した。

 57分に試合が動く。アデミウソンが右サイドから走り込んできた倉田秋へラストパス。倉田は冷静に左足で流し込み、ホームのG大阪が先制に成功した。

 攻勢を強めるG大阪は61分、宇佐美貴史がリズム良いパス交換で抜け出し、右足でシュートを沈めて追加点を挙げた。さらに70分にはアデミウソンが豪快なヘディングシュートを叩き込むと、88分には藤春廣輝、後半アディショナルタイムには渡邉千真がダメ押しゴールを挙げた。

 このまま試合は5−0で終了。G大阪は史上4クラブ目となるJ1通算400勝を達成した。次節、G大阪は川崎フロンターレと、札幌はセレッソ大阪とそれぞれ対戦する。

【スコア】
ガンバ大阪 5−0 北海道コンサドーレ札幌

【得点者】
1−0 57分 倉田秋(ガンバ大阪)
2−0 61分 宇佐美貴史(ガンバ大阪)
3−0 70分 アデミウソン(ガンバ大阪)
4−0 88分 藤春廣輝(ガンバ大阪)
5−0 90+3分 渡邉千真(ガンバ大阪)

【スターティングメンバー】
ガンバ大阪(4−4−2)
東口順昭;高尾瑠、三浦弦太、金英權、福田湧矢(76分 藤春廣輝);小野瀬康介、矢島慎也、井手口陽介、倉田秋;アデミウソン(72分 パトリック)、宇佐美貴史(83分 渡邉千真)

北海道コンサドーレ札幌(3−4−2−1)
ク・ソンユン;進藤亮佑 、キム・ミンテ、福森晃斗;白井康介、宮澤裕樹(46分 アンデルソン・ロペス)、深井一希、菅大輝(67分 中野嘉大);荒野拓馬、鈴木武蔵;ジェイ(62分 ルーカス・フェルナンデス)

関連記事(外部サイト)