グアルディオラがカタルーニャ政治家の実刑判決に怒り…声明を発表

グアルディオラ監督がカタルーニャ政治家の実刑判決に怒り バルセロナも声明を発表

記事まとめ

  • スペイン人指揮官のジョゼップ・グアルディオラ監督が、政治家の実刑判決で声明を発表
  • スペインの最高裁判所は、カタルーニャ独立運動のリーダー9名に禁固刑を言い渡した
  • グアルディオラ監督は「スペインは独裁主義的な風潮」と怒り、バルセロナも声明を発表

グアルディオラがカタルーニャ政治家の実刑判決に怒り…声明を発表

グアルディオラがカタルーニャ政治家の実刑判決に怒り…声明を発表

カタルーニャ政治家の実刑判決に異議を唱えたグアルディオラ [写真]= Getty Images

 スペイン人指揮官のジョゼップ・グアルディオラ監督が、カタルーニャ独立運動の中心となった政治家たちに実刑判決が下されたことを受け、声明を発表した。

 14日、スペインの最高裁判所は、カタルーニャ独立運動のリーダー9名に対し、それぞれ9〜13年間の禁固刑を言い渡した。これを受け、元バルセロナでカタルーニャ地方出身のグアルディオラは、プレスリリースとビデオメッセージを公開した。リリースの中で、彼はこう語った。

「今日有罪判決を下されたリーダーたちは、多くのカタルーニャの政党を代表している人々だ」

「スペインは独裁主義的な風潮にあり、反テロリストの法律が、少数派の人々を起訴するために使われている」

「この闘いは、抑圧が終わり、平和で民主的な解決策が見つかるまでは止まらない」

 今回の判決に関しては、バルセロナも公式サイトで声明を発表しており、それに対してSNS上でスペイン代表DFジェラール・ピケが、「このクラブにいることを誇りに思う」とコメントするなど、サッカー界でも反響が相次いでいる。

関連記事(外部サイト)