元アーセナルDFのキャンベル氏が再び監督に…英3部クラブと交渉中か

元アーセナルDFのキャンベル氏が再び監督に…英3部クラブと交渉中か

監督業への復帰が噂されるキャンベル氏 [写真]=Getty Images

 現役時代アーセナルなどで活躍した、元イングランド代表のソル・キャンベル氏が、監督業への復帰に近づいているようだ。22日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が報じた。

 キャンベル氏は、現役時代トッテナムやアーセナル、ニューカッスルでプレーし、イングランド代表では73試合に出場した往年の名ディフェンダー。昨年11月にイングランド4部のマクルスフィールド・タウンFCの監督に就任したが、今季開幕直後に給料未払い問題が発生し、辞任を発表していた。

 そして今回新たに監督に就任すると噂されているのは、イングランド3部のサウスエンド・ユナイテッドFCだ。このクラブは以前、バルセロナなどで活躍した元スウェーデン代表のヘンリク・ラーション氏にも監督就任のオファーを検討していたようだが、どうやら候補はキャンベル氏に絞られたようだ。イングランドのレジェンドの今後に注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)