アル・ヒラルがACL決勝進出…シャビ監督率いるアル・サッドの猛追及ばず

アル・ヒラルがACL決勝進出…シャビ監督率いるアル・サッドの猛追及ばず

決勝進出を決めたアル・ヒラル(写真は10月1日のもの) [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝セカンドレグが22日に行われ、アル・ヒラル(サウジアラビア)とアル・サッド(カタール)が対戦。ホームのアル・ヒラルは2−4で敗れたものの、2試合合計6−5で決勝進出を果たした。

 今月1日に行われたファーストレグでは、アル・ヒラルが4−1と敵地で先勝し、優位に立っていた。しかし、セカンドレグでは、元スペイン代表MFシャビ監督が率いるアル・サッドが反撃を見せる。13分にアル・ヒラルに先制を許したものの、17分から3分間で3ゴールを奪い逆転に成功した。25分に再び失点したが、後半アディショナルタイムに1点を奪い、4−2で勝利。しかし、2試合合計スコアは6−5でアル・ヒラルが上回り、2017年以来、2年ぶりとなる決勝進出が決定した。

 なお、準決勝セカンドレグのもう1試合は23日に開催。ファーストレグを2−0で制している浦和レッズ(日本)が決勝進出を目指して広州恒大(中国)とのアウェイゲームに臨む。

関連記事(外部サイト)