J1残留を目指す松本に痛手…MFセルジーニョが約5週間の離脱へ

J1残留を目指す松本に痛手…MFセルジーニョが約5週間の離脱へ

松本山雅FCはセルジーニョの負傷離脱を発表した

 松本山雅FCは23日、MFセルジーニョの負傷を発表した。

 セルジーニョは18日に行われた明治安田生命J1リーグ第29節の鹿島アントラーズ戦で先発出場を果たしたが、負傷により36分にピッチを後にしていた。今回の発表によると、同選手は右ひざ内側側副じん帯損傷と診断された模様。また、全治約5週間となることもあわせて発表されている。

 セルジーニョは今季の明治安田生命J1リーグで15試合に出場し、2得点を記録していた。松本はJ1リーグ第29節終了時点で6勝11分け12敗、勝ち点「29」で自動降格圏内の17位に沈んでいる。J1残留を目指す同クラブにとって、手痛い離脱となってしまった。

関連記事(外部サイト)