鎌田大地が勝利導く2アシスト!…長谷部誠フル出場のフランクフルトは連勝

【ヨーロッパリーグ】フランクフルト鎌田大地が2アシスト 長谷部誠もフル出場

記事まとめ

  • 長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトとスタンダール・リエージュが対戦した
  • 2シャドーの一角で先発出場した鎌田は2アシストを記録して88分に途中交代した
  • フランクフルトが2-1で2連勝を飾り、次節はリエージュのホームに乗り込む

鎌田大地が勝利導く2アシスト!…長谷部誠フル出場のフランクフルトは連勝

鎌田大地が勝利導く2アシスト!…長谷部誠フル出場のフランクフルトは連勝

フランクフルトがリエージュに勝利して2連勝 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第3節が24日に行われ、MF長谷部誠と日本代表MF鎌田大地が所属するフランクフルトとスタンダール・リエージュが対戦した。長谷部は3バックの中央でフル出場。鎌田は2シャドーの一角で先発出場し、2アシストを記録して88分に途中交代となった。

 1勝1敗のフランクフルトは28分、鎌田が左サイドからのFKでファーポストを狙ってゴールへ向かうボールを送ると、マークを外したダビド・アブラームが右足で合わせて先制点を挙げた。

 1点リードで折り返したフランクフルトは49分、フィリップ・コスティッチのクロスからゴンサロ・パシエンシアが豪快なボレーシュートを放つが、GKの好セーブに阻まれる。55分、パシエンシアがエリア右からクロスを送ると、ファーに走り込んだ鎌田が倒れたが、ノーファールの判定となった。

 フランクフルトは73分、鎌田の右CKをマルティン・ヒンテレッガーが頭で叩き込んで追加点を挙げた。しかしスタンダールも82分、左サイドからの折り返しに中央のセリム・アマラが右足でゴール右隅に沈めて1点を返した。

 だがリエージュの反撃は続かず、このままタイムアップ。フランクフルトが2連勝を飾り、2勝1敗で2位。リエージュは1勝2敗で3位につけている。

 11月7日に行われる次節は、フランクフルトがリエージュのホームに乗り込む。

【スコア】
フランクフルト 2−1 スタンダール・リエージュ

【得点者】
1−0 28分 ダビド・アブラーム(フランクフルト)
2−0 73分 マルティン・ヒンテレッガー(フランクフルト)
2−1 82分 セリム・アマラ(スタンダール)

関連記事(外部サイト)