マンU指揮官、ELでPK獲得の19歳DFを絶賛「ライオンのように勇敢だった」

マンU指揮官、ELでPK獲得の19歳DFを絶賛「ライオンのように勇敢だった」

パルチザン戦に出場したブランドン・ウィリアムス [写真]=Getty Images

マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、同チームに所属する19歳のイングランド人DFブランドン・ウィリアムスを絶賛した。24日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ウィリアムスは、24日に行われたヨーロッパリーグ(EL)グループステージ、パルチザン戦にフル出場。決勝点となるPKを獲得する活躍を見せた。同選手について、スールシャール監督は以下のように語っている。

「素晴らしかったね。ブランドンはライオンのように勇敢で、まったく恐れを感じさせなかった。そして私たちに勝利をもたらしてくれたんだ」

「彼は普段から素晴らしい態度でトレーニングに励んでいるよ。そのうちトップ中のトッププレーヤーになるだろうね」

 ウィリアムスの活躍で勝利を挙げたマンチェスター・Uは、同大会グループLの首位に立っている。

関連記事(外部サイト)