マンU、ミュラー獲得に関心か…今季はバイエルンにて出場機会が減少

マンU、ミュラー獲得に関心か…今季はバイエルンにて出場機会が減少

マンチェスター・Uはミュラーの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはバイエルンに所属する元ドイツ代表FWトーマス・ミュラーの獲得に関心を示している。25日にイギリス紙『スター』が報じた。

 ミュラーは今シーズン、バイエルンにて出場機会の獲得に苦しんでいる。リーグ戦では8試合に出場しているが、そのうちの先発出場はわずか3試合に限られており、フル出場は一度も果たしていない。

 マンチェスター・Uは今冬の移籍市場で新FWの獲得を熱望しており、ミュラーの動向を注視しているようだ。同選手自身はバイエルンにてポジション争いに前向きな姿勢で挑むと述べていたが、新天地を求めているのも事実だという。

 オーレ・グンナー・スールシャール監督もミュラーの運動量を高く評価しており、獲得に関心を示しているという。果たしてミュラーは長年在籍しているバイエルンを離れ、プレミアリーグ初上陸を決意するのであろうか。

関連記事(外部サイト)