チェルシー、新FW獲得を希望か…ヴェルナーとウィルソンをリストアップ

チェルシー、新FW獲得を希望か…ヴェルナーとウィルソンをリストアップ

チェルシーはウィルソン(左)とヴェルナー(右)の獲得を希望している [写真]=Getty Images

 チェルシーはボーンマスに所属するイングランド人FWカラム・ウィルソンとライプツィヒのドイツ代表FWティモ・ヴェルナーをリストアップしている。25日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 同クラブは現在、補強禁止処分を受けており、1月の移籍市場では選手の獲得が禁じられている。しかし、クラブのフロントは処分の軽減を申請しており、許可が下りることが濃厚であるとの見解を示しているという。

 補強が1月から可能となる前提で、チェルシーは新FWの獲得を図っている。ウィルソンとヴェルナーの2選手の動向を注視しており、クラブを率いるフランク・ランパード監督も獲得を熱望しているようだ。

 果たしてチェルシーの処分期間は軽減されるのであろうか。1月からの補強が可能となれば、ランパード監督の新体制もいよいよ本格的に始動することとなる。

関連記事(外部サイト)