ルヴァン杯とスダメリカーナの王者決定戦、2020年は開催見送りが決定

ルヴァン杯とスダメリカーナの王者決定戦、2020年は開催見送りが決定

2019年の王者決定戦で湘南に勝利したアトレチコ・パラナエンセ [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は26日、2020年のJリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ王者決定戦の開催を見送ることを発表した。

 JリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ王者決定戦は2008年から11回にわたって開催されてきた。今回の発表によると、2020年夏は東京オリンピックが開催されることから同大会の開催を見送ることになったという。

 JリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ王者決定戦のここまでの戦績は、Jリーグ勢の6勝6敗(PK勝ちを含む)。2019年は湘南ベルマーレがアトレチコ・パラナエンセと対戦し、0−4で敗れた。

関連記事(外部サイト)