アトレティコ、サウール&モラタ弾でビルバオ撃破! リーグ戦4試合ぶり白星

アトレティコ、サウール&モラタ弾でビルバオ撃破! リーグ戦4試合ぶり白星

アスレティック・ビルバオに勝利したアトレティコ・マドリード [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第10節が26日に行われ、アトレティコ・マドリードがアスレティック・ビルバオと対戦した。

 試合は28分、サウール・ニゲスが縦パスを通すと、アンヘル・コレアがペナルティエリア左でボールをキープ。コレアはゴール前に走りこんだサウールに渡すと、サウールはワンタッチで押し込み、アトレティコ・マドリードが先制に成功した。

 後半に入ると、64分にアトレティコ・マドリードが追加点を決める。コレアがエリア右からクロスを上げると、アルバロ・モラタがゴール左に冷静に決めてゴール。

 アトレティコ・マドリードが2−0でアスレティック・ビルバオに勝利を収めて、リーグ戦4試合ぶりの白星を飾った。この結果、アトレティコ・マドリードは10試合消化で勝ち点「19」となり、9試合消化の首位バルセロナと勝ち点で並んだ。また、アスレティック・ビルバオは勝ち点「13」で11位に位置している。

 次節、アトレティコ・マドリードはアウェイでアラベスと、アスレティック・ビルバオはホームでエスパニョールと対戦する。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 2−0 アスレティック・ビルバオ

【得点者】
28分 1−0 サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)
64分 2−0 アルバロ・モラタ(アトレティコ・マドリード)

関連記事(外部サイト)