PKを2本止められるも…マンU、ノリッジを破って5試合ぶり白星!

PKを2本止められるも…マンU、ノリッジを破って5試合ぶり白星!

マンチェスター・Uは5試合ぶりに勝利を収めた [写真]=Getty Images

 27日にプレミアリーグ第10節が行われ、4試合勝利から遠ざかっているマンチェスター・Uは敵地でノリッジと対戦した。

 マンチェスター・Uは21分、相手がクリアミスしたボールをスコット・マクトミネイが右足で突き刺して先制に成功。さらに25分、ダニエル・ジェームズがペナルティエリア内で倒されるとVARでPKの判定に。しかしマーカス・ラッシュフォードのキックはノリッジのGKティム・クルルがコースを読んで見事ストップする。

 それでもマンチェスター・Uは30分、フリーで相手DF裏に抜け出したラッシュフォードがボールを受けると、最後はGKの股下を通してゴールに流し込む。直前のPKのミスを払拭する追加点となった。44分には相手のハンドを誘いPKを獲得。今度はアントニー・マルシャルがキッカーを務めたが、再びGKクルルが立ちはだかり追加点とはならなかった。

 2点差をつけて後半に入ったマンチェスター・Uは73分、ラッシュフォードがヒールで落としたボールをマルシャルが落ち着いて流し込み3点目。このゴールもマルシャルのPKのミスを取り返すゴールとなった。

 ノリッジは88分、オネル・エルナンデスが高い位置でボールを奪うとそのまま独走してゴール右隅に流し込み一点を返す。一矢報いたノリッジだが反撃はそこまで。試合はそのまま終了しマンチェスター・Uが3−1で5試合ぶりの勝利を収めた。

【スコア】
ノリッジ 1−3 マンチェスター・U

【得点者】
0−1 21分 スコット・マクトミネイ(マンチェスター・U)
0−2 30分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
0−3 73分 アントニー・マルシャル(マンチェスター
1−3 88分 オネル・エルナンデス(ノリッジ)

関連記事(外部サイト)