“無所属”の本田圭佑、SNSで自身の価値をアピール「なぜ私にオファーしない?」

“無所属”の本田圭佑、SNSで自身の価値をアピール「なぜ私にオファーしない?」

本田圭佑 [写真]=Getty Images

 25日、本田圭佑が自身のTwitterを更新した。

 本田は「なぜ私にオファーしないのですか?私はまだアジアで最高の選手の一人だと確信しています」とツイート。

 これまでマンチェスター・Uや古巣のミランに“逆オファー”と捉えられるツイートを投稿してきた同選手だが、実際のオファーは未だ届いていないようだ。

 本田は、今年の5月にオーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団。それ以降“無所属”の状況が続いているが、同選手の一挙手一投足には注目せざるを得ない。

関連記事(外部サイト)