マンC、ナポリのF・ルイス獲得を希望も…バルサやレアルと争奪戦か

マンC、ナポリのF・ルイス獲得を希望も…バルサやレアルと争奪戦か

マンチェスター・CはF・ルイスの獲得競争に参戦する模様だ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cはナポリに所属するスペイン代表MFファビアン・ルイスの獲得を希望している。28日にイタリア紙『Corriere dello Sport』が報じた。

 F・ルイスは2018年7月にベティスからナポリへと移籍。加入後は51試合に出場し8ゴール4アシストを記録している同選手は、スペイン代表でも活躍しており、複数クラブの注目を集めている。

 同胞のジョセップ・グアルディオラ監督はF・ルイスのパスセンスを高く評価しており、移籍に向けて交渉を開始する模様だ。しかし、バルセロナやレアル・マドリードらも同選手の動向を注視していることから、獲得を巡り争奪戦が行われることが予想される。

 現在23歳の同選手は司令塔としてクラブ、及び代表チームで活躍している。果たしてF・ルイスはキャリア初となるプレミアリーグへの上陸を決意するのであろうか。

関連記事(外部サイト)