マンU、サンチョ獲得に向けドルトムントの要求を承諾…約140億円を用意

マンU、サンチョ獲得に向けドルトムントの要求を承諾…約140億円を用意

マンチェスター・Uはサンチョ獲得に本腰を入れる模様だ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはドルトムントに所属するイングランド代表MFジェイドン・サンチョの獲得に本腰を入れるようだ。28日にイギリス紙『ミラー』が報じている。

 同クラブは今夏の移籍市場でもサンチョの獲得に向けて動いていたとのことだが、最終的に交渉は破談に終わってしまった。攻撃陣の補強を希望しているマンチェスター・Uにとって同選手の獲得は必須条件だという。

 ドルトムントはサンチョに対して1億ポンド(約140億円)を要求しているようだ。クラブを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は同選手の獲得を熱望しており、マンチェスター・U側に移籍に向けての申請を行ったという。

 マンチェスター・Uも同選手の実力を評価していることから、ドルトムントの要求額を用意する模様だ。果たしてこの超大型移籍は実現するのであろうか。多くのファンがサンチョの去就に注目を集めているに違いない。

関連記事(外部サイト)