マンUから3人目の移籍? マティッチ、今冬コンテ率いるインテルへ移籍か

マンUから3人目の移籍? マティッチ、今冬コンテ率いるインテルへ移籍か

マンチェスター・Uに所属するマティッチ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するセルビア代表MFネマニャ・マティッチは、来年の1月にインテルへ移籍するかもしれない。28日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 現在31歳のマティッチは、マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督の序列でスコットランド代表MFスコット・マクトミネイに遅れをとっており、ここまで公式戦5試合の出場に留まっている。ただ、報道によるとマティッチにはインテルのアントニオ・コンテ監督が熱視線を注いでいるようだ。

 コンテ監督がチェルシーで指揮を執った最初のシーズン、「キープレーヤーの1人」としてプレミアリーグ優勝に大きく貢献したのがマティッチだった。同監督は2017年当時、マティッチがマンチェスター・Uへ移籍したことを嘆いており、今なお同選手を高く評価しているという。

 今夏、ベルギー代表FWロメル・ルカクとチリ代表FWアレクシス・サンチェスを獲得しているインテル。マティッチも獲得し、今季マンチェスター・Uから3人目の補強を実現させるのだろうか。

関連記事(外部サイト)