日本サッカーの新たな拠点…正式名称が「高円宮記念JFA夢フィールド」に決定

日本サッカーの新たな拠点…正式名称が「高円宮記念JFA夢フィールド」に決定

新施設の正式名称が「高円宮記念JFA夢フィールド」に決定した [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は29日、2020年4月より供用開始予定の新施設「JFA夢フィールド」の正式名称が、「高円宮記念JFA夢フィールド」となったことを発表した。

 同施設はJFAが提唱する「選手育成・代表強化・指導者養成の三位一体+普及」の拠点として、千葉県立幕張海浜公園内に建設中。日本サッカーの継続的な強化と普及を支えていく施設となる。

 宮号を冠することとなった経緯は、JFAの初代名誉総裁を務めた高円宮殿下(就任期間:1987〜2002年)に深く感謝するとともに、その遺志を未来に継承したいとして2019年6月20日に宮内庁から正式に承認された。

関連記事(外部サイト)