TBS『スーパーサッカー』と人気マンガ『アオアシ』がコラボ! 番組・誌面企画を継続実施

TBS『スーパーサッカー』と人気マンガ『アオアシ』がコラボ! 番組・誌面企画を継続実施

スーパーサッカーとアオアシのコラボイメージ

 TBS系列で放送中のサッカー番組『スーパーサッカー』と人気サッカーコミック『アオアシ』のコラボ企画が、11月3日(日)深夜1時30分からの放送回でスタートする。

『スーパーサッカー』はJリーグが開幕した1993年から開始し、今年で放送27年目を迎えている長寿番組。一方の『アオアシ』は、週刊ビッグコミックスピリッツで2015年から連載されている小林有吾氏によるサッカーコミックで、Jクラブのユースチームが舞台となっている。3日の放送がコラボ第1弾となるが、以降も継続的に展開されていく予定だ。

 10月30日には『アオアシ』の最新刊となる単行本18巻が発売されるが、作者の小林氏が描き下ろした、番組MCの加藤浩次氏や解説者の福田正博氏・鈴木啓太氏らと主人公の青井葦人が円陣を組むデザインのオリジナルビジュアルが書店などで展開されるほか、11月2日発売の週刊ビッグコミックスピリッツに福田氏のインタビューが掲載される。テレビ放送以外にも、ビジュアルでのリンクや連載誌と番組でのプレゼント企画などが実施予定となる。

 MCの加藤氏は「人生に必要な “ひたむきさ” “赦し” そして “覚悟” ここにその全てがある!」、福田氏は「この漫画は未来のサッカーをしっかりイメージしている」とそれぞれコメント。

 また、『アオアシ」を担当する小学館の編集部・今野真吾氏は「『アオアシ』には、この作品を通じて日本サッカーが変わってほしいという「願い」も込められております。今回の『スーパーサッカー』さんとのコラボが、日本のサッカーがより強くなる一助となれば幸甚に存じます」と、大きな夢への第一歩と期待を寄せる。

『スーパーサッカー』の演出を担当する飯野航氏も「『サッカーの面白さを伝える』というコンセプトはそのままに、MC加藤浩次さんと一緒に積み上げてきた番組の良さを生かして、更に進化していくためには、チャレンジをし続けなくてはと考えていました。『新しいことへのチャレンジ』、それが今回のコラボ企画が実現に至る経緯です。『アオアシ』は主人公が“サイドバック”という現代サッカーにおいて非常に注目されているポジションをにない、さらに、日本サッカーを強くするために欠かせない『育成』をテーマに置いています。その上で、緻密な取材から今の日本プロサッカーの世界を「リアル」かつ「深く」浮かび上がらせる…そんな作品だからこそ感銘を受け、同時に大きな刺激をもらいました。このコラボを通じて、一人でも多くの方がサッカーという素晴らしいスポーツにのめり込んでいくことを願っています」と、話している。

 テレビとマンガ、メディアを越えたコラボレーションが大きな波となることが期待される。



関連記事(外部サイト)