ザルツブルクが奥川雅也との契約延長を発表…期間は2023年5月末まで

ザルツブルクが奥川雅也との契約延長を発表…期間は2023年5月末まで

奥川が2023年まで契約を延長した [写真]=ザルツブルク公式HPキャプチャ

ザルツブルクは29日、FW奥川雅也と契約を延長したと公式サイト上で発表した。新契約は、2023年5月31日までとなる。



現在23歳の奥川は、リーフェリング、SVマッテルスブルク、ホルシュタイン・キールで武者修行すると、今シーズンからザルツブルクに復帰。11試合出場4ゴール4アシストを記録し、首位に立ち、CLでも躍動するザルツブルクの攻撃陣を牽引している。

奥川は延長に際し、公式サイト上で次のようにコメントし、新契約を喜んでいる。

「ザルツブルクとの契約を延長できてとても嬉しいです。ザルツブルクで現在のレベルに達するまで回り道をしましたが、努力が報われ、2023年まで(の契約に)サインできたことをうれしく思います」

関連記事(外部サイト)