3連覇狙うマンC、サウサンプトンに3発快勝で準々決勝へ…吉田麻也は出番なし

3連覇狙うマンC、サウサンプトンに3発快勝で準々決勝へ…吉田麻也は出番なし

アグエロ(左)の2ゴールなどでサウサンプトンに勝利 [写真]=Getty Images

 カラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)第4回戦が29日に行われ、マンチェスター・Cと日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが対戦した。吉田はベンチ入りしたが、出番はなかった。

 3連覇を目指すマンチェスター・Cは20分、ベルナルド・シルヴァがペナルティエリア前左からクロスを上げると、中央のニコラス・オタメンディが頭で叩き込んで先制。さらに38分には、カイル・ウォーカーの折り返しに中央のセルヒオ・アグエロが合わせて追加点を挙げた。

 後半に入っても主導権を握るマンチェスター・Cは56分、リヤド・マフレズがエリア前右からミドルシュート。これはDFに当たったが、ゴール前に飛び出したアグエロがワンタッチで流し込んで3点目を奪った。

 3点ビハインドとなったサウサンプトンは75分、ジェームズ・ウォード・プラウズの右CKをジャック・スティーヴンスがヘディングでゴール左隅に突き刺して1点を返す。しかし反撃は続かず、試合はこのまま終了。マンチェスター・Cが3年連続の準々決勝進出を決めた。

【スコア】
マンチェスター・C 3−1 サウサンプトン

【得点者】
1−0 20分 ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
2−0 38分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
3−0 56分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
3−1 75分 ジャック・スティーヴンス(サウサンプトン)

関連記事(外部サイト)