バイエルン、終盤の2発で2部に逆転勝利…ケルンは4部に不覚/DFB杯2回戦

バイエルン、終盤の2発で2部に逆転勝利…ケルンは4部に不覚/DFB杯2回戦

DFBポカールの2回戦が行われた [写真]=Getty Images

 29日、DFBポカールの2回戦が各地で行われた。

 アウェイでボーフム(2部)と対戦した王者バイエルンは、予想外の展開に苦しむこととなった。36分、アルフォンソ・デイヴィスが高速グラウンダークロスの処理を誤り痛恨のオウンゴール献上。1点を追うバイエルンが同点に追いついたのは82分。エリア内まで侵入したジョシュア・キミッヒのクロスにセルジュ・ニャブリがボレーで合わせた。すると89分、キングスレイ・コマンの折り返しをトーマス・ミュラーが押し込んでバイエルンは逆転に成功。なんとか3回戦に駒を進めた。

 ケルンは格下のザールブリュッケン(4部相当)と対戦。前半をスコアレスで折り返すと、ザールブリュッケンは53分と57分に立て続けに2点を獲得。ケルンは70分と84分のゴールで同点に追いついたが、90分にザールブリュッケンが勝ち越し弾となる3点目を獲得。ザールブリュッケンはこのまま逃げ切り、3回戦進出を果たした。

 その他、レヴァークーゼンやホッフェンハイム、シャルケなどが順当に勝利して3回戦へと駒を進めている。

■DFBポカール2回戦1日目の結果
ハンブルガーSV(2部) 1−2 シュトゥットガルト(2部)
デュイスブルク(3部) 0−2 ホッフェンハイム
ザールブリュッケン 3−2 ケルン
フライブルク 1−3 ウニオン・ベルリン
ボーフム 1−2 バイエルン
ダルムシュタット(2部) 0−1 カールスルーエ(2部)
アルミニア・ビーレフェルト(2部) 2−3 シャルケ
レヴァークーゼン 1−0 パダーボルン

■DFBポカール2回戦2日目の組み合わせ(30日開催)
ヴォルフスブルク − ライプツィヒ
ブレーメン − ハイデンハイム(2部)
フェール(4部) − ホルシュタイン・キール(2部)
カイザースラウテルン(3部) − ニュルンベルク(2部)
ドルトムント − ボルシアMG
デュッセルドルフ − エルツゲビルゲ・アウエ(2部)
ヘルタ・ベルリン − ディナモ・ドレスデン(2部)
ザンクト・パウリ(2部) − フランクフルト

関連記事(外部サイト)