マンU、マンジュキッチ獲得へ具体的な交渉?…すでにユーヴェ側から金額を提示か

マンU、マンジュキッチ獲得へ具体的な交渉?…すでにユーヴェ側から金額を提示か

マンチェスター・Uが獲得を狙うマンジュキッチ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはユヴェントスに所属する元クロアチア代表FWのマリオ・マンジュキッチの獲得について具体的な準備をしているようだ。29日、イギリスメディア『ミラー』が報じている。

 マンチェスター・Uは、今夏インテルへ移籍したベルギー代表ロメル・ルカクに代わるFWの獲得を重要視し、マンジュキッチ獲得へ向けユヴェントスとすでに交渉中であると伝えられている。交渉の中で、ユヴェントス側は530万ユーロ(約6億4000万円)の金額で売却の意思があると伝えたと同紙は報じ、セビージャも同選手の獲得に興味を示していると伝えている。

 また、マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は、「私はストライカーが不足していると言うことはできるが、それは私が下した決定である」と攻撃の選択肢が不足していることを述べ、1月にストライカーの獲得を優先することを示唆している。

関連記事(外部サイト)