PSG、ヴェラッティと2024年まで契約延長「本当に気分が良い」

PSG、ヴェラッティと2024年まで契約延長「本当に気分が良い」

PSGとの契約を延長したヴェラッティ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は30日、イタリア代表MFマルコ・ヴェラッティと契約延長したことをクラブ公式サイトで発表した。新契約は2024年6月30日までとなった。

 新契約を締結したヴェラッティは、「今僕は自分のキャリアの中で大切な年齢だと思う。知っていることも増えたし、経験値も増え、正しい選択ができる年齢だ。だからこそ、この歳をパリで迎えることが出来て本当に嬉しい。ここに初めて来た日も言ったように、パリに来れて本当に気分が良いよ」と喜びを口にした。

 ヴェラッティは1992年生まれの26歳。2008年からペスカーラでプレーし、2012年夏にPSGに加入した。今シーズンはここまで公式戦13試合に出場。これまで同クラブでは公式戦通算290試合に出場し、9ゴール48アシストを記録している。

関連記事(外部サイト)