開幕からフル稼働のカゼミーロ、充実感を口に「いつもプレイしていたい」

開幕からフル稼働のカゼミーロ、充実感を口に「いつもプレイしていたい」

レアル・マドリードのカゼミーロ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのブラジル代表MFカゼミーロがインタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が21日に伝えている。

 リーガ・エスパニョーラ第10節レガネス戦でフル出場したカゼミーロは5−0の完勝に大きく貢献。ここまでリーグ戦全試合に出場し、チャンピオンズリーグでも全3試合に出場する同選手は文字通りフル稼働の状態が続いている同選手だが、「プレーするためにここにいるんだ。コーチは僕がプレーしなければならない時間を知っているよ。試合が終わってから僕はもっと休んでいるんだ。僕が休まなければならない瞬間を知っているコーチングスタッフもいる。本当に調子がいいし、楽しんでいる。いつもプレイしていたいんだ」とコメントしている。

 また同試合で先制弾を記録した同胞の後輩ロドリゴ・ゴエスについて「彼が18歳だということを忘れてはいけない。プレッシャーをかけてはいけない。そしてまだ子供だから落ち着かないといけない。とても若く、高いクオリティをすでに証明している。チームにとって重要な選手なんだ」と述べ、ゆっくり見守る必要があることを強調した。

関連記事(外部サイト)