セバージョス、カラバオ杯でのPK失敗を謝罪「サポーターには申し訳ない」

セバージョス、カラバオ杯でのPK失敗を謝罪「サポーターには申し訳ない」

PK失敗のセバージョスが謝罪 [写真]=Getty Images

 アーセナルのスペイン代表MFダニ・セバージョスが自身の公式SNSを更新、ファンへ謝罪のコメントを綴った。

 セバージョスは30日に行われたカラバオ・カップ4回戦リヴァプール戦のPK戦で4人目のキッカーを務めたが失敗。セバージョス以外の両チーム5人目までの全選手が成功したため、5−4でリヴァプールが死闘を制した。セバージョスは「トライしている時に失敗はつきものだ。そして僕は失敗を恐れて逃げたりしない。今日のような場合、間違いなく僕が責任を負う。サポーターには申し訳ないと思っているけど、僕がチームに魂を捧げていることも忘れないで欲しい」とコメントしている。

関連記事(外部サイト)