リヴァプールが劇的逆転勝利で無敗キープ!マネが1ゴール1アシストの活躍

リヴァプールが劇的逆転勝利で無敗キープ!マネが1ゴール1アシストの活躍

マネ(左)が劇的な決勝点を奪い、リヴァプールが勝利した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第11節が2日に行われ、アストン・ヴィラとリヴァプールが対戦した。

 試合を動かしたのは、序盤から積極果敢に攻め込んだホームのアストン・ヴィラだった。敵陣左サイドでFKを獲得すると、キッカーのジョン・マクギンが左足でクロスを供給。ディフェンスラインの裏へ絶妙なタイミングで抜け出したトレゼゲがゴールネットを揺らし、首位のリヴァプールを相手に先制点を得る。

 その後はリヴァプールにボールを持たれる時間こそ続いたものの、センターバックのタイロン・ミングスを中心に徹底されたディフェンスでリードを守ったまま前半を折り返す。

 オープンな展開となった後半は、リヴァプールが65分にアレックス・オックスレイド・チェンバレンとディヴォック・オリギを一挙に投入して流れを変えに行く。しかし、11人全員が自陣で守りを固めたアストン・ヴィラが着実に時計の針を進めていく。

 しかし、87分に右サイドからサディオ・マネがクロスを入れると、ファーサイドに走り込んだアンドリュー・ロバートソンがヘディングで同点弾を奪取。敗色ムードが漂う中で同点に追いつく。勢いを取り戻したリヴァプールは、後半アディショナルタイム4分に右サイドからのCKを獲得。トレント・アレクサンダー・アーノルドがクロスを入れると、マネがバックヘッドで巧みに合わせて劇的な逆転ゴールをマークする。

 その後は多くの時間が残されておらず、このまま試合終了のホイッスル。最後まで貪欲に勝点3を狙ったリヴァプールが、マネの1ゴール1アシストで大逆転勝利を手にした。これでプレミアリーグの無敗記録は「28」となった。

【スコア】
アストン・ヴィラ 1−2 リヴァプール

【得点者】
1−0 38分 トレゼゲ(アストン・ヴィラ)
1−1 87分 アンドリュー・ロバートソン(リヴァプール)
1−2 90+4分 サディオ・マネ(リヴァプール)

関連記事(外部サイト)