フランクフルトが王者バイエルンを粉砕! ボルシアMGは首位キープ/ブンデス第10節

フランクフルトが王者バイエルンを粉砕! ボルシアMGは首位キープ/ブンデス第10節

フランクフルトが王者バイエルンを下した [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第10節の5試合が2日に行われた。

 フランクフルトはバイエルンとホームで対戦。9分にジェローム・ボアテングが退場となると、数的優位に立ったフランクフルトのゴールラッシュ開幕。バイエルンのロベルト・レヴァンドフスキが記録更新となる開幕10試合連続ゴールを決めるも、反撃続かず5−1でフランクフルトが快勝した。なお、鎌田大地は64分から途中出場、長谷部誠はベンチから試合を見守った。

 ライプツィヒはホームにマインツを迎えると、幸先よく5分に先制。ティモ・ヴェルナーのハットトリック含む8ゴールでマインツを粉砕した。

 大迫勇也が先発出場したブレーメンはホームでフライブルクと対戦。ミロト・ラシカのゴールでわずか9分に先制に成功。しかし28分、ニルス・ペーターゼンに同点ゴールを返されてしまう。後半に入り59分、テオドール・ゲブレ・セラシェがゴールを決め勝ち越しに成功するが、ペーターゼンがまたも後半アディショナルタイムにゴール。劇的同点弾で最後に追いつき、勝ち点「1」を分け合った。なお、大迫は72分に交代でピッチを後にしている。

■ブンデスリーガ第10節
レヴァークーゼン 1−2 ボルシアMG
ドルトムント 3−0 ヴォルフスブルク
ライプツィヒ 8−0 マインツ
フランクフルト 5−1 バイエルン
ブレーメン 2−2 フライブルク

アウクスブルク vs シャルケ
デュッセルドルフ vs ケルン
ウニオン・ベルリン vs ヘルタ

関連記事(外部サイト)