ヴァーディ、今季プレミア最速で2桁得点に到達! “奇跡の優勝”以来2回目

ヴァーディ、今季プレミア最速で2桁得点に到達! “奇跡の優勝”以来2回目

今季プレミア最速で2桁得点に到達したヴァーディ [写真]=Getty Images

 レスターに所属する元イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが、今季のプレミアリーグにおいて最速で2桁得点に到達した。

 3日に行われたプレミアリーグ第11節でレスターはクリスタル・パレスと対戦。先発出場したヴァーディは1−0でリードして迎えた88分にダメ押しゴールを挙げ、2−0の勝利に貢献した。

 このゴールにより、ヴァーディは今季プレミアリーグ最速で10得点に到達。データサイト『OPTA』によると、ヴァーディが最速で2桁得点に到達したのは、レスターが“奇跡の優勝”を果たした2015−16シーズン以来2回目の快挙となった。

 レスターは今季リーグ戦第11節終了時点で7勝2分け2敗で、リヴァプール、マンチェスター・Cに次いで3位。ここまで全試合にフル出場しているヴァーディが好調なチームを牽引している。

関連記事(外部サイト)