負傷離脱中のMFポグバ、復帰時期を明言…ボーンマス戦敗北は「最悪」

負傷離脱中のMFポグバ、復帰時期を明言…ボーンマス戦敗北は「最悪」

復帰時期について語ったマンチェスター・UのMFポグバ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバが負傷からの復帰時期について語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が4日に伝えている。

 足首を負傷した影響で戦列を離れているポグバ。9月30日に行われたプレミアリーグ第7節のアーセナル戦以降は欠場が続いている。同選手はさらに3週間半の離脱を強いられることを明かした。

「まだ、あと10日間はギプスをはめてなければいけない。その後、さらに2週間もリハビリを行う予定だ」

 ポグバという大黒柱を欠いたマンチェスター・Uは2日にプレミアリーグ第11節でボーンマスと対戦し、0−1で完封負けを喫した。欠場中にチームの敗戦を見届けた気分を聞かれた同選手は「最悪だ」とコメントした。

「チームメイトがトレーニングに行ったり、ピッチに立つ姿を見ることは簡単じゃない。チームを助けるために戻りたくても、ケガをしてしまったらそれは難しくなる。しっかり治すことが最も重要なことだ」

関連記事(外部サイト)