守護神がリヴァプール戦欠場の可能性も…ペップ「今はまだ分からない」

守護神がリヴァプール戦欠場の可能性も…ペップ「今はまだ分からない」

リヴァプール戦の出場が危ぶまれるエデルソン [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、ブラジル代表GKエデルソンが途中交代した理由を明かした。6日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節アタランタ戦に先発出場したエデルソンはハーフタイムに交代となり、後半開始からはGKクラウディオ・ブラボが起用された。試合は1−1で迎えた81分にブラボが一発退場となり、DFカイル・ウォーカーがGKとして起用されるなど、緊急事態に陥ったものの、1−1の引き分けに終わっている。

 ハーフタイムで交代となったエデルソンについてグアルディオラ監督は試合後、「筋肉の問題だ」と負傷していたことを明かし、「大きな問題ではなかったが、リスクを犯したくはなかった。最後の数分間は快適に感じていなかったようだから、交代を決断した」と交代させた理由を説明した。

 マンチェスター・Cは次戦、10日にアウェイでプレミアリーグ首位に立つリヴァプールと対戦する。ここまでのリーグ戦全試合にフル出場していたエデルソンが起用できるかと聞かれたグアルディオラ監督は「今すぐはまだよく分からない」と明言を避けた。

関連記事(外部サイト)