ドイツ代表、ロイスやクロースなど24名招集…フンメルスは引き続き選外に

ドイツ代表、ロイスやクロースなど24名招集…フンメルスは引き続き選外に

24名招集されたドイツ代表 [写真]=Getty Images

 ドイツサッカー連盟(DFB)は8日、11月に行われるEURO2020予選に臨むドイツ代表メンバー24名を発表した。

 メンバーにはMFマルコ・ロイスやMFトニ・クロース、DFニコ・シュルツらが順当に選出。正GK論争を繰り広げたマヌエル・ノイアーとマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンも共に名を連ねた。10月にA代表初招集となった23歳のMFナディエム・アミリが今回もメンバー入りを果たしている。

 また、DFニクラス・ジューレ(バイエルン)やDFアントニオ・リュディガー(チェルシー)らは負傷により招集外となっている。そのため、DFマッツ・フンメルス(ドルトムント)の復帰待望論が再燃したものの、引き続き選外に。

 ドイツは16日にベラルーシ代表と、19日に北アイルランド代表と対戦する。

■ドイツ代表メンバー24名
▼GK
ベルント・レノ(アーセナル/イングランド)
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

▼DF
エムレ・ジャン(ユヴェントス/イタリア)
マティアス・ギンター(ボルシアMG)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
ルーカス・クロステルマン(ライプツィヒ)
ロビン・コッホ(フライブルク)
ニコ・シュルツ(ドルトムント)
ニクラス・シュタルク(ヘルタ・ベルリン)
ヨナタン・ター(レヴァークーゼン)

▼MF&FW
ナディエム・アミリ(レヴァークーゼン)
ユリアン・ブラント(ドルトムント)
セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
レオン・ゴレツカ(バイエルン)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C/イングランド)
カイ・ハフェルツ(レヴァークーゼン)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)
トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
マルコ・ロイス(ドルトムント)
セバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)
スアト・セルダー(シャルケ)
ルカ・ワルドシュミット(フライブルク)
ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)

関連記事(外部サイト)