メッシ、直接FK2発&PK弾でハット達成! バルセロナがセルタに4発快勝

バルセロナのリオネル・メッシがセルタ戦でハットトリック達成 PKとFK2発決める

記事まとめ

  • バルセロナとセルタが9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節で対戦した
  • 21分にバルセロナがハンドによるPKを獲得し、リオネル・メッシがゴール左に決めた
  • メッシは前半アディショナルタイムにFK、48分にもFKを決め、ハットトリックを達成

メッシ、直接FK2発&PK弾でハット達成! バルセロナがセルタに4発快勝

メッシ、直接FK2発&PK弾でハット達成! バルセロナがセルタに4発快勝

ハットトリックを達成したリオネル・メッシ [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第13節が9日に行われ、バルセロナとセルタが対戦した。

 試合は21分、ジュニオル・フィルポの左クロスをセルタDFがハンドによりブロック。これによりバルセロナはがPKを獲得すると、リオネル・メッシはゴール左に流し込む。ホームのバルセロナが先制に成功した。

 追いつきたいセルタは42分にFKを獲得すると、ルーカス・オラサが直接ゴール右下に決めて、バルセロナに追いついた。

 すると、前半アディショナルタイムにバルセロナも右寄りの位置でFKを獲得。キッカーのメッシはゴール右に突き刺し、前半をバルセロナのリードで折り返した。

 バルセロナはさらに48分にもFKを獲得。このチャンスに、メッシは再びゴール右に直接決め、セットプレーでハットトリックを達成した。バルセロナは3−1とリードを広げる。

 85分、ウスマン・デンベレが左クロスを供給すると、相手選手がヘディングでクリア。こぼれ球を拾ったセルヒオ・ブスケツは右足を振り抜きミドルシュートを放つと、ボールはゴール左に決まる。バルセロナが4ゴール目を獲得した。

 このまま試合は終了して、バルセロナが4−1でセルタに勝利を収めた。この結果、12試合消化のバルセロナは勝ち点「25」でレアル・マドリードと並んでいるものの、得失点差で首位をキープ。セルタは勝ち点「9」で降格圏の18位に位置している。

 次節、バルセロナはアウェイでレガネスと、セルタはアウェイでビジャレアルと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 4−1 セルタ

【得点者】
23分 1−0 リオネル・メッシ(バルセロナ/PK)
42分 1−1 ルーカス・オラサ(セルタ)
45+1分 2−1 リオネル・メッシ(バルセロナ)
48分 3−1 リオネル・メッシ(バルセロナ)
85分 4−1 セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)

【スターティングメンバー】
■バルセロナ(4−3−3)
シュテーゲン;セメド(23分 ブスケツ)、ピケ、ユムティティ、ジュニオル;S・ロベルト、デ・ヨング、アルトゥール;A・ファティ(45分 デンベレ)、メッシ、グリーズマン(73分 L・スアレス)

■セルタ(4−5−1)
R・ブランコ;マジョ、アラウホ、アイドー、オラサ;シスト(65分 メンデス)、P・シェイク(81分 G・フェルナンデス)、ロボトカ(76分 D・スアレス)、ベルタン、フンカ;アスパス

関連記事(外部サイト)