チェルシーFWアブラハムが憧れの選手を語る…ライバルクラブOBの名も

チェルシーFWアブラハムが憧れの選手を語る…ライバルクラブOBの名も

自信のアイドルについて語ったアブラハム [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するイングランド代表FWタミー・アブラハムが憧れの選手を口にした。チェルシーの公式サイトがインタビューを伝えている。

 アブラハムは今シーズン、フランク・ランパード監督の下で開花し、得点ランキング2位につける10得点を記録。補強禁止処分を受け、エースのベルギー代表MFエデン・アザールをレアル・マドリードに引き抜かれながらも3位に位置するチェルシーを牽引している。

 イングランド代表にも招集され、14日に行われたEURO2020予選グループA第9節モンテネグロ戦でも得点を決め7−0の快勝に貢献したアブラハム。憧れの選手について問われた同選手は、自身のアイドルにアーセナルでも活躍した元フランス代表でモントリオール・インパクトの指揮官就任が決まったティエリ・アンリ氏と、ユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを挙げた。

 まずアンリ氏については次のようにコメント。ロンドンのライバルクラブで躍動したアンリ氏への称賛を語った。

「(アンリ氏は)憧れている選手の一人だ。プレースタイルやピッチ上での振る舞いが素晴らしいんだ。ゴールパフォーマンスも格好良くてリスペクトしているよ」

 続けて史上最多タイの5度のバロンドールを受賞するなど、世界屈指のスコアラーでフットボーラーのC・ロナウドに言及。「彼も憧れの選手だ」として以下のように語っている。

「彼を手本にして育ってきたし、今でもトップクラスだ。それは素晴らしいことだよ。彼はプロフェッショナルで、今でもハードワークを怠らない。まだ会ったことはないけど実際会っても素晴らしい男だろうね。僕もゴールへの執着心は持っているけれど、彼もいつもゴールに飢えている」

関連記事(外部サイト)