C大阪が神戸下し6連勝、首位・川崎との勝ち点差5に縮める

C大阪が神戸下し6連勝、首位・川崎との勝ち点差5に縮める

53分、先制ゴールを決めて喜ぶ大分・松本(左)(16日)=飯島啓太撮影

 サッカー・J1(16日)――J1リーグは第12節、第24節、第25節の計4試合が行われ、2位のC大阪は神戸を下して6連勝、試合のなかった首位・川崎との勝ち点差を5に縮めた。大分は3位のF東京に競り勝ち、清水に快勝した横浜Mは連敗を3で止めた。清水は泥沼の7連敗。札幌は鳥栖を破って10試合ぶりの勝利。

関連記事(外部サイト)