大迫勇也の怪我のため、オナイウ阿道がA代表追加招集!「F・マリノスの代表として、精いっぱい頑張ってきます」

日本代表に横浜FMのFWオナイウ阿道を追加招集 理由は大迫勇也の怪我のため

記事まとめ

  • 日本サッカー協会は6日、日本代表に横浜のFWオナイウ阿道を追加招集することを発表
  • 大迫勇也は5日の練習でも別メニュー、森保一監督も「左足の内転筋に痛み」と説明した
  • オナイウの代表招集は2019年の11月、国際親善試合のベネズエラ戦以来2度目になる

大迫勇也の怪我のため、オナイウ阿道がA代表追加招集!「F・マリノスの代表として、精いっぱい頑張ってきます」

大迫勇也の怪我のため、オナイウ阿道がA代表追加招集!「F・マリノスの代表として、精いっぱい頑張ってきます」

J1得点ランキングで3位につけるオナイウ。代表でのゴールにも期待がかかる。(C)SOCCER DIGEST



 日本サッカー協会は6月6日、現在活動中の日本代表に横浜のFWオナイウ阿道を追加招集することを発表。理由は、今回の活動でキャプテンに任命されていたFW大迫勇也の怪我のためとしている。

 大迫は、5日の練習でも別メニューで調整しており、6日の会見で森保一監督も「左足の内転筋に痛み」と説明。翌日7日のワールドカップ・アジア2次予選のタジキスタン戦への出場は「どちらかというと難しい」と明かしていた。

 急遽招集されたオナイウは、同日、札幌厚別公園競技場で行なわれたルヴァンカップのプレーオフステージ、札幌戦の第1戦に76分から途中出場していた。

 今季ここまではリーグ戦16試合で10得点、カップ戦でも7試合に出場し、3ゴールを決めている。

 代表招集は2019年の11月、国際親善試合のベネズエラ戦以来2度目。前回はベンチ入りしたものの、出場機会は得られなかった。
 
 そんな25歳のオナイウは、クラブを通して、「日本代表に追加招集していただきとても嬉しく思います。横浜F・マリノスの代表として、精いっぱい頑張ってきます。そして、代表で得たことをF・マリノスで活かします。行ってきます!」とコメント。

 またこの一報を伝えたクラブの公式ツイッターには、ファンから「やった!!おめでとう!!!」などの祝福コメントのほか、「ゴール期待してるぜ」「いつものプレーを、思いっきり出してきてね」「怪我なく活躍を期待」「いろんなものを経験して、強くなって帰ってきてください!!」「代表戦でもバチコーンって決めちゃってください」などの声が寄せられている。

 代表デビューへファンの期待も高まっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

関連記事(外部サイト)