川崎・田中碧がいよいよ日本を飛び出すか。海外移籍の交渉本格化。ACL遠征に帯同せず

川崎・田中碧がいよいよ日本を飛び出すか。海外移籍の交渉本格化。ACL遠征に帯同せず

海外クラブからのオファーを受けた田中。移籍を前提に交渉が進められている。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)



 東京五輪世代の俊英MFが、いよいよ日本を飛び出すか。

 川崎フロンターレは6月20日、一部報道で海外移籍が噂されている田中碧について、移籍を前提とした調整に入り、チームを離脱したことを発表した。

 現在、田中には海外クラブからのオファーが届いたようで、移籍を前提に交渉・調整を進めているという。チームは同19日にACL参加のためウズベキスタンへ移動したが、本人は帯同していない。
 
 移籍先としてはドイツのデュッセルドルフが有力視されているが、現時点で同クラブからの反応はまだない。今後は詳細が決定次第、改めて発表される。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【PHOTO】美女、キッズ、横断幕…日本代表を応援したサポーターを特集!
 

関連記事(外部サイト)