「心の底から応援してる」香川真司がマリノス移籍の宮市亮にエール! シックなアイウェア姿も公開

「心の底から応援してる」香川真司がマリノス移籍の宮市亮にエール! シックなアイウェア姿も公開

横浜移籍を決めた宮市に香川がエールを送った。写真:ZUMA Press/アフロ



 ともに欧州を舞台に走り続けてきた者同士、感じ合う部分があるのだろう。

 7月5日、横浜F・マリノスはFCザンクトパウリ前所属の宮市亮の完全移籍加入を発表した。同日、香川真司が自身の公式インスタグラムを更新。宮市への熱いメッセージと3枚の写真を公開した。

 アップされた写真は、サングラス姿の香川とコミカルな表情を浮かべる宮市がテレビ電話で話すショット、浜辺でくつろぐふたり、そしてトリコロールのキットに袖を通しガッツポーズを決める宮市。

 ふたりの仲の良さが伝わってくる写真とともに、香川は以下のように綴っている。

「亮!心の底から応援してる。このヨーロッパでの戦いの生き様を日本のピッチの上で存分に発揮してくれる事を願ってます」

 この投稿に「すごいツーショット!」「お二人共頑張ってください」「仲良しですね」「リョウ!シンジ!バモ!」「サングラスが、似合うよ」といったコメントが寄せられた。
 
 2010-11シーズン、香川はドイツで、宮市はオランダでそれぞれ欧州デビューを飾る。以降はお互いに複数の国を渡り歩きながらキャリアを積んできた。

 高卒でそのまま欧州へと旅立った宮市にとり、今回の横浜移籍がJリーグ初挑戦となる。香川の言う“ヨーロッパでの戦いの生き様”を存分に見せてほしい。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【関連フォト】香川と宮市、仲の良さが伝わる貴重なショット
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?