最新FIFAランキング発表! 日本は24位にランクアップ。EURO&コパ・アメリカの覇者は? トップ3に変動あり

最新FIFAランキング発表! 日本は24位にランクアップ。EURO&コパ・アメリカの覇者は? トップ3に変動あり

W杯最終予選を前に、日本はアジアトップの座をキープした。(C)JFA



 FIFA(国際サッカー連盟)は8月12日、最新の世界ランキング(男子)を発表。前回からトップ3の序列に変動があった。

 1位は変わらずベルギー。EUROではベスト8でイタリアに敗れるもトップの座をキープした。前回のランキングから入れ替わったのは2位と3位。コパ・アメリカ準優勝のブラジルが、EUROではベスト16止まりだったフランスを抜いた。

 EUROを制したイタリアは7位から5位、コパ・アメリカで優勝したアルゼンチンは8位から6位とそれぞれ順位を上げた。

 前回は28位だった日本は24位にジャンプアップ。アジアトップの位置付けは変わらず、9月のワールドカップ最終予選に挑むことになる。
 
8月12日に発表されたFIFAランキング30位までは以下の通り。

1位 ベルギー
2位 ブラジル
3位 フランス
4位 イングランド
5位 イタリア
6位 アルゼンチン
7位 スペイン
8位 ポルトガル
9位 メキシコ
10位 アメリカ

11位 デンマーク
12位 オランダ
13位 ウルグアイ
14位 スイス
15位 コロンビア
16位 ドイツ
17位 スウェーデン
18位 クロアチア
19位 ウェールズ
20位 チリ

21位 セネガル
22位 ペルー
23位 オーストリア
24位 日本
25位 ウクライナ
26位 イラン
27位 ポーランド
28位 チュニジア
29位 セルビア
30位 アルジェリア

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【五輪PHOTO】“サッカー王国”歓喜!2大会連続で金メダルを獲得したブラジル代表の笑顔を厳選!
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?