【川崎】レアンドロ・ダミアン、ジョアン・シミッチからのエール。欧州挑戦の田中碧、三笘薫へ送ったメッセージ

【川崎】レアンドロ・ダミアン、ジョアン・シミッチからのエール。欧州挑戦の田中碧、三笘薫へ送ったメッセージ

川崎を支えるふたりの助っ人。海外移籍する田中、三笘へメッセージを送ってくれた。(C)SOCCER DIGEST



 ドイツ2部のデュッセルドルフへのレンタル移籍が決まっていた田中碧に続き、8月10日には、噂通り三笘薫のイングランド1部・ブライトンへの完全移籍(初年度はベルギー1部のユニオン・サンジロワーズへ期限付き移籍)も発表された。

 川崎が誇る俊英ふたりの欧州挑戦だ。そんな田中と三笘にエールを送ったのが、チームメイトで欧州でのプレー経験もある、レアンドロ・ダミアンとジョアン・シミッチのブラジル人コンビである。

 L・ダミアンに話を訊いたのは三笘の移籍発表前だったため、田中に関してメッセージをもらった。8月11日にクラブ主催で行なわれたオンラインでの“壮行会”では、L・ダミアンから届いたメッセージに田中が感激する一幕もあったが、頼りになる先輩FWは、可愛い後輩へ向けてこう語ってくれた。

「自分からなにか特別に伝えられることはないかなと思いますが、彼が川崎でプレーするなかで、彼のポテンシャル、能力をしっかり表現したと思います。海外でプレーする準備ができている選手だと感じますので、ここで満足せずに続けることで、彼はさらにビッグクラブ、海外で名を広めることのできる選手になるのではないかと思っています」

 ちなみに、L・ダミアンはロンドン五輪では銀メダルを獲得し、得点王に輝いているが、盟友のダニエウ・アウベス(サンパウロ)や旧知のスタッフと連絡を取り合い、そのブラジル代表が見事に優勝した東京五輪においては、川崎から参加した田中、旗手怜央、三笘のプレーぶりに関してこう評してくれた。

「アオに関してはポテンシャルの高い選手だなと改めて思いましたし、オリンピックだけでなくA代表で活躍する能力があると思っています。

 レオに関しては個人的にいつも努力を続け、要求を高めながら普段から取り組んでいます。その成果が出ているのかなと感じます。

 またカオルに関しては、なかなか(試合に)出られませんでしたが、彼がピッチに入れば、日本代表を支えてくれる、チームに貢献してくれるポテンシャルを持っていると思います」
 一方、田中、三笘へJ・シミッチはアドバイスとして次のように語った。

「(アドバイスを)これというものを言葉として表現するのは難しいのですが、ひとつ言えるのは、コミュニケーションを取ることがすごく重要になると思います。このチームに移籍してきて(J・シミッチは今季加入)カオルにしろ、アオにしろ、移動中など時間を活用して、英語の勉強をずっとしているのは目にしていました。やはりそういった彼ら自身が色んなことを考えながら勉強したことは、より早くそのチームにフィットできる要素になるのかなと考えています。

 ピッチのなかでいえば、彼らふたりは素晴らしいサッカー選手なので、そこはやってくれると思います。先ほども言いましたが、コミュニケーションを取り、対応することで、早くチームに馴染むことができると思いますし、その国の文化を学んでいければ、生活に関してもより早くフィットしていけると思います」

 ちなみに、J・シミッチはブラジルの東京五輪優勝に関しては「今回のブラジル代表がオリンピックを連覇してくれたのは、国民としてもサッカー選手としても嬉しく感じています」と喜び、友人のジエゴ・カルロス(セビージャ)には大会中にメッセージを送っていたという。また自身は世代別のブラジル代表に選ばれた経験があるが、そのセレソンに関しては「タイミングはありますが、誰もがブラジル代表を夢見てやっていますし、これからもそうだと思います」とも語った。

 川崎の強さをともに支えたブラジル人ふたりが太鼓判を押す田中と三笘。彼らのヨーロッパでの活躍も楽しみだ。

取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?