「ループは鳥肌もん」マリノス前田大然の圧巻ハットに絶賛の嵐! オナイウも「そんなのできるの?」と反応

「ループは鳥肌もん」マリノス前田大然の圧巻ハットに絶賛の嵐! オナイウも「そんなのできるの?」と反応

鮮やかループ弾などハットトリックを達成した前田。「素直に嬉しい」と喜びを?みしめた。(C)SOCCER DIGEST



 圧巻のパフォーマンスだった。

 8月15日にニッパツ三ツ沢球技場で行なわれたJ1リーグ第24節の横浜F・マリノス対大分トリニータの一戦は、5-1で横浜が勝利。ホームチームが自慢の攻撃力をいかんなく発揮し、白星を掴み取った。
【PHOTO】試合を盛り上げた横浜オフィシャルチアリーダーズ「Tricolore Mermaids」!

 この完勝の立役者となったのが、前田大然だ。まずは30分に仲川輝人のお膳立てから先制点をゲット。75分には水沼宏太からのロングパスに抜け出すと、敵GKの位置をよく見て鮮やかなループシュートを決めてみせる。さらに83分、エウベルのクロスをヘッドで流し込み、ハットトリックを達成した。

 前田はまた、レオ・セアラの2ゴールにも関与。45分、L・セアラの1点目は前田が敵GKのロングキックをヘッドで撥ね返し、その流れから生まれたもの。55分には、扇原貴宏のスルーパスを呼び込み、ペナルティエリアに侵入すると、丁寧な左足のパスでL・セアラの2点目をアシストした。

 クラブの公式インスタグラムは、試合後に笑顔を見せる前田の写真とともに、3つのゴールシーンの動画をアップロード。SNS上では「とても楽しい試合でした」「ハットトリック生で見たの初めてかも」「ループは鳥肌もん」「裏の取り方半端なく上手い!!」「しびれました」「サミュエル・エトーみたいになっていってる」「オリンピックでももう少し観たかった」といったコメントが寄せられた。
 
 また横浜の元チームメイトで、現在はフランスのトゥールーズに所属するオナイウ阿道も自身の公式Twitterを更新。嬉し泣きするアイコンとともに、「アンパンマンそんなのできるの?」と反応した。

 この日のゴールパフォーマンスは、人気アニメ『アンパンマン』の主人公ではなく、両手の人差し指を頭に乗せ、バイキンマンを披露した前田。自身のインスタグラムでは、「次もみんなで勝とう!!!」と気合いを入れ、ハッシュタグで「ハットトリック」「みんなに感謝です」と綴っている。

 横浜は大分戦の勝利で、9勝2分の11戦無敗をキープ。首位の川崎フロンターレに勝点6差までに詰め寄った。リーグタイトル奪還に向けたトリコロールの快進撃から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連フォト&ムービー】前田大然の衝撃ハットトリックをチェック!

【J1第24節PHOTO】横浜5-1大分|前田がハット&L・セアラ2発!横浜快勝でリーグ11戦無敗!
 

関連記事(外部サイト)