「これはやべぇ」久保建英が一瞬でプレスをかわした超絶テクニックにファン驚愕!「うますぎて10回以上観た」

「これはやべぇ」久保建英が一瞬でプレスをかわした超絶テクニックにファン驚愕!「うますぎて10回以上観た」

久保建英の超絶テクに驚愕

「これはやべぇ」久保建英が一瞬でプレスをかわした超絶テクニックにファン驚愕!「うますぎて10回以上観た」

3戦連続のスタメンで77分までプレーした久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA



 現地時間9月11日に開催されたラ・リーガ第4節のアスレティック・ビルバオ戦で、マジョルカ久保建英は3試合連続のスタメン出場を果たした。

 日本代表の一員としてフル出場を果たした7日の中国戦から中3日という過密スケジュールのなか、20歳の至宝は4‐2‐3‐1のトップ下でプレー。強度の高い敵のプレスの前に苦しんだものの、時折見せる“閃き”で、何度かチャンスを作り出した。

 なかでも注目に値するのが、開始2分のプレーだ。自陣で味方のクリアボールを拾った17番は、左足のヒールキックでボールを浮かせて、食いついてきた相手を一瞬でかわしたのだ。

【動画】ヒールでボールを浮かせて…久保建英が披露した驚愕のテクニック
 この超絶プレーには、ファンから「これはやべぇ」「うますぎて10回以上観てたわ」「代表ウィーク明けでこのクオリティか…やっぱ半端じゃねぇな…」といった驚きの声があがっている。

 試合は0−2で敗れ、チームは今シーズン初黒星を喫したものの、たった1回のプレーでファンを沸かせた久保。次節は初ゴールに期待がかかる

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】久保建英が中国戦から中3日で出場!ビルバオ戦のハイライト

【PHOTO】2021年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
 

関連記事(外部サイト)