「醜いジェスチャーに批判の嵐」エムバぺの挑発行為に敵GKがブチギレ! 元ガンバ指揮官も糾弾「彼はもっと謙虚であるべき」

「醜いジェスチャーに批判の嵐」エムバぺの挑発行為に敵GKがブチギレ! 元ガンバ指揮官も糾弾「彼はもっと謙虚であるべき」

エムバペの振る舞いが物議を醸している。(C)Getty Images



 フランスのエースの振る舞いが物議を醸している

 現地9月22日に開催されたリーグ・アンの第7節で、首位を快走するパリ・サンジェルマンは、敵地でメスと対戦。1‐1で迎えた後半アディショナルタイム4分に、アシュラフ・ハキミが劇的な勝ち越し点を決め、7連勝を飾っている。

 問題のシーンは、その決勝弾の直後に起きた。興奮気味にコーナーフラッグの方へ走って行くハキミを、パリSGの選手たちが一斉に追いかけるなか、ひとりキリアン・エムバペだけが、ゴールを許して落胆するメスの守護神アレクサンドル・ウキジャに駆け寄り、挑発するように何事かを言い放ったのだ。

 これにアルジェリア代表GKはブチギレ。遅れて歓喜の輪に加わったエムバペを追いかけていき、激しい口調で罵った。すると、今度はネイマールがウキジャを押し倒し、乱闘寸前となったのだった。
【動画】エムバぺの挑発行為に敵GKがブチギレ→ネイマールが助太刀して突き飛ばす!
 
 この騒動を引き起こしたエムバペの行為には、非難の声があがっている。スペイン紙『AS』は、「彼のキャリアで最も醜いジェスチャーに批判の嵐」と報道。フランス紙『Le Parisien』も「議論を呼ぶエムバペの態度。パリのストライカーの振る舞いが批判を呼んだ」と伝えている。

 また、かつてガンバ大阪でも指揮を執ったメスのフレデリック・アントネッティ監督は、「私はエムバペが大好きだが、愛されたいのなら、そのように振る舞うべきできはない。彼はもっと謙虚であるべきだ」と糾弾している。

 最近は傲慢さを指摘する声も少なくなくなった22歳のストライカー。こうした行為は、ますます評判を落とすことになりそうだが…。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】メッシ、ネイマール、エムバペ…!”新・銀河系軍団”パリ・サンジェルマンの選手を一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
 

関連記事(外部サイト)