「総額は23億円に到達!」C・ロナウドの超豪華カーコレクションを英紙が更新!「最新はベントレーの逸品だ」

「総額は23億円に到達!」C・ロナウドの超豪華カーコレクションを英紙が更新!「最新はベントレーの逸品だ」

まだまだ拡充されているC・ロナウドの超豪華カーコレクション。近々一台の“最高値”を更新するか。(C)Getty Images



 稀代のスーパースターがさっそく、12年ぶりの帰還を果たしたマンチェスターで“新車”を披露した。

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!

 世界のトップアスリートたちのカーコレクションを日々追い、読者に紹介しているのが英紙『The Sun』だ。今回は久々に、常連で大御所のクリチアーノ・ロナウドが登場。新天地であるマンチェスター・ユナイテッドのクラブハウスに、新たなクルマを駆って現れたという。

 いまだカーコレクションのほとんどはマドリードの別宅に保管されており、すべてを新居のガレージに持ち込めていないようだ。入団直後はランボルギーニ『URUS』を毎日のように運転していたが、どうやらあちらはレンタカーだった可能性が高い。だが、今回は正真正銘の新車で、真っ黒でピカピカのベントレー『FLYING SPUR』が新たな相棒だ。価格は推定25万ポンド(約3400万円)。『The Sun』紙は「これによって彼のカーコレクション総額は1700万ポンド(約23億円)に達した」と見ている。
 
 ちなみに同紙がキャッチしている、C・ロナウドが誇る主なラインナップは以下の通りだ。

ブガッティ『CENTODIECI』 850万ポンド(約11億4750万円)
ブガッティ『CHIRON』 215万ポンド(約3億円)
ブガッティ『VEYRON』 170万ポンド(約2億3000万円)
マクラーレン『SENNA』 100万ポンド(約1億3500万円)
メルセデス『G-WAGON BRABUS』 60万ポンド(約8100万円)
フェラーリ『F12 TDF』 35万ポンド(約4700万円)
ロールスロイス『CULLINAN』 33万ポンド(約4500万円)
ロールスロイス『GHOST EXTENDED』 30万ポンド(約4000万円)
ランボルギーニ『AVENTADOR』 26万ポンド(約3500万円)
ベントレー『FLYING SPUR』 25万ポンド(約3400万円)
ベントレー『CONTINENTAL GT』 20万ポンド(約2700万円)
メルセデス『AMG GLE 63』 12万7000ポンド(約1720万円)
レンジローバー『SPORT』 10万ポンド(約1350万円)
シボレー『CAMARO』 3万5000ポンド(約480万円)

 やはりひと際目を引くのがトップ3である、ブガッティの3台。実はC・ロナウドには、とある究極カーを購入したのではないかという疑惑が浮上している。そのブガッティが2年前に制作を発表した、史上最高額の『LA VOITURE NOIRE』だ。

 フランス語で「黒いクルマ」を意味するスーパースポーツカーで、最高速度420キロ、1500馬力、8リッターのW16ターボエンジンを搭載する。同社が創立110周年を記念して作成したワンオフモデルで、言うなれば世界に一台しかないキワモノだ。価格は1100万ユーロ(約14億3000万円)とされ、一説には1600万ユーロ(約21億円)との情報もある。

 ポルトガルの英雄はこの「黒いクルマ」のオーナーの候補筆頭に挙がっていたわけだが……。納車は早くても2021年とされていたため、そろそろその答も判明するだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、エジル、ポグバ、オーバメヤンetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“歴代恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?