マンU不調の要因はC・ロナウド?オランダのレジェンドがズバリ指摘「彼はゴールのことしか考えていない」

マンU不調の要因はC・ロナウド?オランダのレジェンドがズバリ指摘「彼はゴールのことしか考えていない」

ブリント(左)がC・ロナウド(右)の試合中のあるスタイルに苦言を呈した。(C)Getty Images



 元オランダ代表DFダニー・ブリントは、マンチェスター・ユナイテッドの不調の原因は背番号7にあると考えているようだ。英紙『Daily Mail』が10月3日付けで伝えている。

 今夏に12年ぶりに赤いユニホームに袖を通したクリスチアーノ・ロナウドは、ここまで6試合で5ゴールと結果を残しているが、ユナイテッドはいまひとつ調子が上がらず。周囲の期待に反し、直近4戦でわずか1勝と苦戦を強いられている。

 そうしたなか、現役引退後はオランダ代表監督も務めた60歳のレジェンドは、母国紙『Sportnieuws』で、ポルトガル代表FWが前線からプレスをかけないため、チームのリズムが生まれないと主張。大エースに厳しい意見を寄せている。

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!
「通常、ストライカーはセントラル・ディフェンダーからもうひとりのディフェンダーへと走る。いま、彼らは慣れ親しんだパターンでプレーしていない。(相手が持っていた)ボールが逸れたとき、ポール・ポグバが『全力でプレッシャーをかけろ』と指示していたのを見ただろう。ロナウドはそんなことはしなかったよ。彼はそういうタイプじゃない。ゴールのことだけを考えていて、他の人がボールを奪うことを願っているんだ」

 とはいえ、この7番の決定力や勝者のメンタリティは、代え難いものがある。こうした外部の声を跳ね除け、C・ロナウドは、愛するレッドデビルズに9年ぶりのリーグタイトル、そして14年ぶりの欧州制覇をもたらすことができるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!

【PHOTO】CL優勝、バロンドール受賞、ユーロ制覇…様々なタイトルを手にし、今も輝き続ける”C・ロナウド”のキャリアを写真で振り返り!

関連記事(外部サイト)