「自分に腹立たしい」サウジ戦直前に発表された堂安律の離脱にファンも衝撃。「いなくなるのは不安」

「自分に腹立たしい」サウジ戦直前に発表された堂安律の離脱にファンも衝撃。「いなくなるのは不安」

負傷のため、日本代表からの離脱が発表された堂安。(C)Getty Images



 カタール・ワールドカップ出場をかけたアジア最終予選に臨む森保ジャパンに、衝撃が走った。10月7日、日本サッカー協会はMF堂安律の負傷離脱を発表。7日に予定しているサウジアラビア戦、12日オーストラリア戦に参加しないことが判明した。

 負傷の内容などは明らかにされていないが、堂安は発表後に自身のSNSを更新。「怪我により日本代表を離脱することになりました」と報告している。

「大事な試合を前に怪我をして自分に対して腹立たしい気持ちがあります。ただみんなが勝ってくれることを信じて次の代表選に向けて今から準備をしていきます」

 そして末尾に「Good luck boys」と仲間へのエールを綴った。

【写真】本人も悔しさを露わに…堂安が投稿したファンへのメッセージをチェック
 最終予選前半の山場となる2試合が控えているなか、期待のアタッカーの離脱に、ファンの間にも衝撃が走っている。

 SNSには様々な声が寄せられ、「ドンマイ」「今朝ニュースで見てびっくりしました。お大事に」「復帰してからの活躍を待ってます」「結構悲しいけど日本代表なら絶対勝ってくれる!」「怪我が早くよくなりますように」「戻ってくるのを待っています」といった声が大半だが、「堂安がいなくなるのは不安」「久保に続き。やはりオリンピック組は勤続疲労だよね」といった懸念の声もみられた。

 所属するPSVでも少しずつ出場機会を増やしていた堂安だが、無念の離脱となった。また、JFAはこれに伴う追加招集は行なわないと発表している。

 注目のサウジアラビア戦は8日2時にキックオフされる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】W杯アジア最終予選サウジアラビア、オーストラリア戦に臨む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 

関連記事(外部サイト)